1. トップページ
  2. 目の周りのかゆみにアイクリームは効きますか?

目の周りのかゆみにアイクリームは効きますか?

目の周りが乾燥してかゆいです。アイクリームで保湿すれば効きますか?

乾燥しているなら、アイクリームで保湿されてかゆみが収まるかもしれません。しかし、それにしてもアイクリームであることにこだわる必要性はありません。

アイクリームは必要ないかもしれない

アイクリームは目元専用の保湿クリームであるか、シワ伸ばしのようなエイジングケア化粧品であることがほとんどです。

やはり目元は乾燥しやすいことから、保湿成分が入っていることが多く、これにより目の周りの乾燥が改善されて、かゆいのが収まっていく人はいます。

ただ、アイクリームという名前はついていても、特に目元用に何か工夫されていることはありません。

目の周りは乾燥しやすい、小じわができやすいということで、保湿と、シワ対策成分が入っていて、それをイメージしてもらいやすくするためにアイクリームとしているだけです。

そのため、特にアイクリームとなっていなくても目の周りに使える化粧品はいくらでもあります。

しかし、目元というのは元々皮膚が薄くてかなりデリケート。そして乾燥が進むと敏感肌に傾きやすくなります。

敏感肌ということは、乾燥肌と症状が一緒で、角質の隙間が広くなって穴だらけになっているため、刺激が肌を突き抜けやすい状態です。

この状態の肌に塗る化粧品は、その刺激が通りやすい肌であることを考慮したものでないといけません。

単純に敏感肌向けでいいのですが、敏感肌向けとなっていても、痛かった、シミた、赤くなったと人それぞれで合う合わないがかなりあります。使ってみるまで分からないというのも事実。

ではアイクリームなら目元専用だから安心で肌に優しい…と言い切りたいところですが、実際はそうとも限らず、アンチエイジング向けのものはその作用のためか、敏感肌にも使えると書いてあるのにきつい成分が入っていることもあるみたいです。

だからアイクリーム=肌に確実に優しいとも限りません。単純に保湿だけなら問題ないのかもしれませんが、もう一つの問題もあります。

それが価格。

アイクリームと呼ばれる化粧品はたいがい値段がします。そして量が少ない。

アイクリームというとスペシャルアイテムのような雰囲気があるので、むしろこれくらいの高めの価格のほうが売れやすいのかもしれませんよね。

ですから、目の周りの保湿を考えるときに、特にアイクリームでなければならないということはありません。私はむしろ選択肢から外してもいいのではないかと思います。

敏感肌向けで定評のある化粧品ブランド、ラインから、トライアルセットが購入できるものを試す。これが一番の目の周りのかゆみ対策と考えています。

知っておきたい補足事項

Copyright (C) 2015 目の周りがかゆい人の解消方法 All Rights Reserved.